読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサーOL、上から婚活

ころたん&ちよちゃん初めてのネット婚活

契約結婚のススメ

こんばんは、36才未婚女子です。

 

アラサーでも婚活中でもなくてすみません。女子とか言ってすみません。でも女子っていうのは、「①女児」という意味であるとともに「②女性」という意味もありますので、周囲の皆さんはあまり目くじら立てず、我々をそっと見守ってください。

 

さて、「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系火曜22時)という大変興味深いドラマが放送されています。かいつまんでストーリーを説明しますと、星野源演じる35才童貞男子と新垣結衣演じる25才院卒無職女子が、お互いにメリットがあるので、男女関係にはないけれど「契約結婚」という形で結婚生活を送る、というお話です。

 

新垣結衣(以下ガッキー)は、家事をすることで星野源(以下星野源のまま)からお給料をもらってます。まあ、その内2人が淡い恋心を募らせていくであろうことは容易に想像がつきますが、この恋愛の介在しない「契約結婚」の清々しさよ!

 

私が求めていたものはこれかもしれません。

 

もはや恋愛のドキドキとか欲してないのです。いやむしろめんどくさい。押したり引いたりとか、少しずつ仲を深めていく過程とか、鳴らない携帯にヤキモキしたりとか、もうそんなことには飽き飽きだし、もっとやりたいこと&やるべきことがいっぱいあって恋愛のあれこれに割く時間がもったいない。

 

嗚呼、契約結婚がしたい。給料はいらないから、ただ同居相手として支え合える関係にあればそれでいいからさ、頼むよ星野源! 私なんぞ到底ガッキーには及びもしないし、36才て劇中の星野源より年上だけどさ。私が出張行ったり、ひとりでふらりと旅に出たりしたときに猫のお世話をしておくれよ。災害時には手を取り合おうよ。

 

自分に都合のいい考え方ではありますが、もう私にはそれが一番で唯一だ。恋愛も交際もなしで、契約結婚したい。社会的にも”既婚”という体裁が保てるし、親も安心させられるし最高だ。この形を望む男性もきっと少なからずいるはず。

 

今後周りに「契約結婚したい!」と思える男性がいたら、ドライに提案していこうと思います。そんな消極的かつ大胆な婚活をしばし行っていくことをここに宣言します。ま、契約結婚だとしても、それをしたいと思える男性なんてそうそう現れませんけどね。

 

とりあえずガッキーも星野源もかわゆい。

 

ころ

 

 

広告を非表示にする